2011年7月のWiMAXキャンペーンまとめ

7月になりましたが、各社、WiMAXのキャンペーンを開催しています。

全部紹介すると膨大になるので、オススメのキャンペーンのみをご紹介。

BIGLOBE、@niftyユーザーはそれぞれの業者で

BIGLOBE@niftyは、他社より若干利用料金が安め。そしてもともとこの2社でブロードバンドなどを使われている方は、さらに月額料金が安くなります。

2年間利用する前提であれば、これは後述するキャッシュバックキャンペーンを利用するより安上がりになるので、BIGLOBEと@niftyの利用者はそれぞれのプロバイダーで契約したほうがよいでしょう。

キャッシュバックするところも

最近はハイホーなどがキャッシュバックを行なっております。が、それらは24ヶ月の契約が前提と成っています。

その時その時に最適なモバイル通信を選びたいという方は注意する必要があります。

ただ、BIGLOBEや@niftyの非ユーザーは、これらのキャッシュバックを利用すると、安く使えます。

レンタル端末がほぼ無意味に

WiMAX接続端末を、レンタルしているプロバイダーもありますが、レンタル料が掛かります。最近は、無線LAN対応のモバイル端末を無料でくれる業者も多いので、わざわざレンタル端末を選ぶメリットがなくなったと言えます。

そしてWiMAXモジュール搭載ノートパソコンの存在意義も、かなり薄れていると言えます。